サッとしまえるオープンタイプの玄関収納

こんにちは、クレバリーホーム滝野社店スタッフのモッチーです😊

今回はモッチー邸の玄関&玄関収納をご紹介します♪

私の旧居(賃貸マンション)では扉付の玄関収納が備え付けられていたのですが、
靴をしまうのが面倒で出しっぱなしになることと、
出しっぱなしになっている同じ靴ばかり履いてしまうことが悩みでした・・・。

旧居の玄関イメージ平面図

靴が散らばりすぎて、何人家族なんだ!?と、出入りする度に心の中で自分にツッコミを入れる日々😭

そんな悩みをどうにか解消したい一心で考えたのがこちら、

扉の無いオープン収納😲!

悩んだ末に思い切ったのですが、これが自分たちのライフスタイルにはピッタリでした!

可動棚になっているので、状況に合わせて高さを変えたり、棚板を増やすことができます✨

靴をすぐしまえるのと、パッと見て何の靴を履いていくか選びやすいのがお気に入りです☺

また、一面が見渡せることで、汚れている靴があれば目に付くんですよね・・・
これは捉え方によってはデメリットですが、こまめに汚れた靴を洗ったり、捨てたりでき、
楽しく靴のお手入れができているので、私としては良かったと思います🥰
(洗濯機で靴が洗えることを最近学びました(笑))

オープン収納のデメリットとして、ゴチャゴチャするかもしれないと心配ではありましたが、意外にも気にならないので、それは嬉しい誤算でした👀 私の感覚ですが・・・

理由としては、玄関正面からの雰囲気なのですが

このように、正面のニッチ(壁のくぼみの飾り棚)がアクセントになっていることで、目線が逸れる(?)のではないかと考えています😲

平面図はこちら

赤矢印はリビングへ向かう動線です

リビングへ向かう動線上で邪魔にならないことと、土間のスペースにゆとりを持たせており空間がとても広く感じるのもあるかもしれないですね🥺

必要なもの以外は持たない、シンプルな暮らしというのが
私の周りで流行っているんですが(私の周りだけかな?)

そういったライフスタイルを目指す方には、こういった
いつも持ち物が見渡せるような玄関収納も良いかもしれません😆

来客時のみロールスクリーンなどで目隠しするのもアリですし、
これから家づくりを考えていらっしゃる方ですと
来客用と動線を分けて、ご家族専用のシューズクロークのような空間を作ったり、間取りの工夫もできますね😏

クレバリーホームのコンセプト商品Shufule(シュフレ)より

反対に、効率よく色々しまっておきたいかた、機能性を求めるかたなどには、クレバリーホームのオリジナル収納もオススメです✨

クレバリーホームの玄関収納
クレバリーホームの玄関収納内部

全身鏡やカウンターもあり、これだけ色々なものが収納できて見た目はスッキリ・・・こちらも良いですね~!他のバリエーションもありますよ😘

家に入って一番に出迎えてくれる空間。
ライフスタイルに合った気持ちの良い玄関作りを、皆さんもぜひこだわってみてくださいね✨

◆まとめ

*モッチー邸オープンタイプの玄関収納メリット

  • サッと靴の出し入れができる
  • いらない靴を捨てたり、汚れた靴を手入れすることを意識しやすい
  • 持っている靴が自然と一覧で目に入り、色んな靴を履きたくなる

*モッチー邸オープンタイプの玄関収納デメリット

  • 来客時の目が気になる時がある
  • 急ぎでとりあえず乱雑にモノを隠したい時に困る
  • シンプルな作りのためカスタマイズ性は大きいが、便利に使いこなすための工夫を考えることも必要

クレバリーホーム滝野社店では、
お客様のライフスタイルに合わせた住まいをご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

\ご来場予約もこちらから/

この記事を書いた人
  • プロフィール画像モッチー
  • ”家事を楽しく”がモットー!夫と猫と暮らしています。

    クレバリーホームで建てたマイホームでの生活や、家づくりこだわりポイントをご紹介していきます。よろしくお願いします♪

タイトルとURLをコピーしました